Blog

orangeスーパー

ミャンマーの流通大手グループであるクリエイション社と提携し、日本企業(主に食品や雑貨製造・販売業者様が対象)のミャンマー販路開拓支援する「ミャンマー流通大手商談代行プラン」サービスを開始しました。クリエイション社はミャンマーで業界1、2位を争う流通最大手グループ。orange(オレンジ)という名称のスーパーマーケット8店舗とBlazon(ブレイゾン)という名称の百貨店を2店舗運営。現在はまだ年間100億円規模の売上高ですが、ここ数年の伸び率はすさまじくミャンマーの経済や輸入文化をリードする存在となっております。ミャンマーでは最近の民主化・市場開放路線により富裕層ならびに中産階級層が急増し始め、それに伴って日本製品の需要も高まっています。これから専門コーナーを設け日本製品の取り扱いを強化したいクリエイション社と中国や韓国をはじめとした東アジアの海外進出支援を得意とする弊社との思惑が一致し今回の提携に至りました。 通常は初期費用1万円と成功報酬費用2万円が必要な有料サービスですが、現在これらの費用が全て無料になるサービスリリース記念キャンペーンを実施中。また、弊社コンテナに混載頂ければ、ミャンマーへの輸出費も無償とさせて頂きますので、今ならリスクゼロでミャンマー流通市場の開拓が可能となっています。 (※キャンペーンは期間限定で予告なく終了します。)

ミャンマー進出支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article